menu

同棲生活~準備と心構え~

意味のある同棲をするためには

結婚を意識する人にとって、同棲とは?

婚活中の男女に「同棲について」聞いたところ、女性の33%の方が「結婚前に同棲をした」と回答し、うち4割の方が、「同棲したことで結婚後の彼の態度に変化があった」回答しています。(ゼグシィアンケートより)

一方男性は、約43.3%の方が「結婚前の同棲はしない方がいい」と回答(マイナビニュースデータより)と男女で大きな差が生じています。
同棲をしたいと回答している人の理由については、「同棲をしてみないとわからない事がある」「金銭感覚や本当の性格が理解できる」とあげています。

逆に同棲を希望しない人の理由については、「同棲をすると相手の嫌な部分をみせつけられて、別れを選択しそう」と回答。一方男性の同棲をしたくない理由は、「結婚の楽しみがなくなる」と「ドキドキ感をいつまでも持続させたい」とここでも男女共に意見が全く異なっているのが理解できます。

同棲は、相手の性格や、二人の相性、その他いろいろな事をよく知るためには、良策なのかもしれませんが、結婚とは全く異なり、責任という重い荷物を持つことも意識をすることもないことから、何も考えずに同棲してしまうという欠点はあるのかもしれません。

意味のある同棲生活を送るためには

責任感の問わない、同棲期間中は、せっかく与えられている結婚前のお試し期間なのですから、それを意味のある状況にするためにも、結婚の予行演習と思って真剣に考えてみるのも悪く無いはず。

これまでは互いに見えていなかった生活習慣や金銭感覚などを知る良いキッカケなのですから、この先に控えている結婚生活という本番を上手く進めるために、二人で真剣な同棲を取り入れてみるのもいいでしょう。

結婚前の同棲を反対している男女の中には、ある程度の期間を決めての同棲ならやってもいいという意見も意外と多く、条件付きお試し同棲を実際に行っている人も増えています。

結婚生活をスムーズに運ぶために

結婚生活というのは、愛しているや好きという感情だけでは、どうにもならない事が多々あります。
特に全く異なる環境で育ってきた二人が、結婚をしたからという理由だけで、同じ屋根の下でともに生活をしなければならないのです。

結婚後に「こんなはずじゃなかったのに」と思わないために、結婚前に同棲をしてみるのもお勧めです。
なんとなく、一緒に生活してみたい、好きだから一緒にいたいという安易な気持ちで同棲をするのと、結婚後の生活に戸惑わないように予行演習をするといった意味合いで同棲をするのとでは大きな差がありますので、この後同棲をしようと考えている場合には、この先の二人の事をよく考え、何をもって同棲をしたいのか真剣に考えなければ行けません。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事