menu

同棲生活~準備と心構え~

誰でもできる!家計簿いらずの袋分け家計管理とは?

誰でもできる家計簿いらずの袋分け家計管理とは

同棲生活を始めたのはいいが、貯金ゼロスタート故に毎日の生活がとっても大変というカップルは意外と多いようです。

1日も早く大好きな人との生活をしたいがために、計画性に乏しく、ゆとりのない生活が二人を待っているなんて事態にも・・・。

そんな二人の生活を安定させるためにも毎月の家計簿管理をしっかりと行う事をお勧めします。

1日のお金の流れが一目で分かる家計簿は、お金に関する問題を解決してくれる大変オススメのものです。

ただ家計簿を一度もつけたことがないという方には、誰でもできる簡単袋分け家計管理術がオススメです。

袋分け家計管理とはとっても楽な家計管理法

これまで1度も家計簿をつけたことがない、家計簿を継続してつけることができないといった悩みを抱えている人におすすめなのが、袋分け家計管理です。

袋分け家計管理というのは、費目別に封筒を準備し、そこに必要な金額を分けておくというとっても簡単な家計管理の方法です。

例えば、食費や光熱費、交通費や通信費と項目別に記された袋を数枚準備し、そこに1ヶ月に費用とされる金額を事前に分けて入れておくというものです。

その金額の範囲内でやりくりができますので、1ヶ月にどのくらいのペースで支出をしたらいいのかを分かりやすくなります。

無駄を省く事もできますし、事前に支出する金額を分けておけるので、家計簿をつけるよりも簡単ですよね。

家計管理も節約も可能な袋分け家計管理

家計簿をつけるのが面倒だという人にとって、ただ袋に分けて予算を入れるといった方法の袋分け家計管理の最大のメリットはとっても簡単という事です。

さらに衝動買いなどを省きながら予算を計画的に使えますので、1ヶ月の無駄を自然と省く事ができます

家計簿管理が苦手、継続できないという方でもこの方法なら無理なく続けれるとおもいます。

また袋の中の金額を少しでも残したいという気持ちがでますので、貯蓄を増やしたり、他の楽しみに使用する事もできるでしょう。

たくさんのメリットがある袋分け家計管理は、同棲生活を始めたばかりの二人の生活費節約に大変オススメの方法です。

袋分け家計管理は給料日にはじめよう

袋分けを行う日は、二人の給料日としましょう。
手元のたくさんのお金が入る給料日などは、何かを無駄をしがちです。

そこで事前に支出するものを分けておくと、お金の使い道をひと目で見る事ができますので、衝動買いなどのムダを抑えることが出来るのです。

おすすめは1000札で袋分け

袋分け家計管理に使用するのは1000円札にしましょう。

あまりにも細かく分けてしまうよりは、大雑把に分けたほうが簡単ですし、多めにわけておくことで、自然と残ったお金が多くなり、その分貯蓄に回す事が出来るはずです。

同棲後結婚を控えているカップルにとっても、コツコツと貯蓄出来る優れた家計管理術となっていますので、大変オススメです。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事