menu

同棲生活~準備と心構え~

同棲スタートは挨拶から!引っ越しの挨拶ノウハウ

引っ越しの挨拶ノウハウ

同棲生活を始める部屋への引越しも無事完了し、これから新しい生活がはじまるというワクワク感で胸が一杯になっているカップルも多いでしょう。

そんな憧れの同棲生活を更に快適にするためにも、引越し後の挨拶は絶対に外せないアクションの一つです。

挨拶をするしないでは、今後の生活が大きく変化することがあるほどの、強い影響力を持っています。

ですから引越後になぜ、ご近所に対する挨拶を行うのか、その意味をしっかりと考え、対応したいものです。

ここでは、引っ越しでの基本的な挨拶のノウハウを紹介していますので、参考にしてみましょう。

挨拶って引越後でもいいの?

引越しの挨拶については、本来引越し作業が行われる前日までに行なっておくのが良いと言われています。
その理由は引越しの作業で何かとご近所にご迷惑をお掛けする事が予想されるからです。

しかし、いろいろな事情があって、引越し前日までに対応出来ない場合もあるでしょう。

そんな時には引越後速やかに、引越し作業でご迷惑をおかけしたことと、これから何かとお世話になることを改めて挨拶に伺うようにしましょう。

ただ、訪問するすべてのお宅が一定の時間帯に在宅しているとは限らず1日中留守にしているケースもあるでしょう。

それぞれの状況に応じ、出来る限り早めの訪問を実施するようにしてください。

挨拶をするのはどこまで?

引越後の挨拶で最も迷ってしまうのが、どの範囲まで挨拶にお伺いしたらいいかという点です。

一般的には、両隣と向こう三軒と言われていますが、同棲をする部屋を考えてみるとアパートやマンションなどの集合住宅である可能性が高くなります。

そうなると構造によって、両隣のみ、もしくは上下の階の方となるはずです。
場所によっては、玄関が向かい合っている真向かい、その両隣と挨拶をする範囲が広くなる可能性も考えられます。

次いで大家さんや管理人さんとなりますが、状況に応じ対応するようにしましょう。

迷ってしまった場合には、できるだけ多くの方に挨拶しておけば、安全であることは間違いありませんので、省くよりは多めにを心がけてください。

手ぶらより手土産!

手ぶらで挨拶に行くよりは、何か商品を持って行くのがオススメ。
ただ必ずしも手土産が必要であるとは限りません。

誠心誠意込めて丁寧に挨拶を行う事の方が重要ですから、それほど深刻に考える必要はありません。
ただ無難な策としては、500円程度の商品を手土産にしていくと、相手に好印象を与える事はできるでしょう。

さらに留守のお宅の場合には、ポストに投函することも予想されますので、ポストに入る位の大きさのものを準備する方が無難です。

手土産オススメランキング

引越後の挨拶に何か手土産をと考えている人は、500円から1000円程度の商品が良いでしょう。

いろいろな事でお世話になるはずの管理人さんや大家さんに対しては、他の部屋の方よりは、やや高めのものをチョイスしても問題ありません。

多くの人が利用している引越後の手土産としては、タオルやキッチン用品、その他洗剤やお菓子の詰め合わせ等が定番のようです。

更に徐々に人気が高くなっているのが、地域限定のゴミ袋やクオカードといったものです。

そのご家庭で必ず必要なもの、無難なものが定番の手土産としてランクインしていますので、参考までに覚えておくといいでしょう。

まとめ:ご近所へ挨拶に行ってみよう

引っ越し前日までに行うのが基本ですが、引っ越し後になってしまった場合でもきちんと挨拶をしましょう。

  • 自分の部屋に接する両隣・真上・真下・お向かいに挨拶
  • 管理人・大家さんにも挨拶

手ぶらでなく、手土産持参で挨拶に行きましょう。

  • 500円から1000円程度のもの
  • 留守宅にも対応可能なポスト投函サイズのもの
  • タオルやキッチン用品・お菓子が定番

上記を参考に、ご近所への挨拶を済ませ、新しい生活の良いスタートをきってください。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事