menu

同棲生活~準備と心構え~

同棲経験者が語る!同棲6つのメリット

同棲経験者が語る同棲6つのメリット

同棲は、愛し合っている二人が一緒に暮らすのですから、それだけで幸せを感じられますよね。
もちろんそれまで異なる環境で暮らしてきたわけですから、様々な問題も起こりうるかもしれません。

同棲に関して後ろ向きな意見も聞こえてくることでしょう。
そんなネガティブな情報を聞いてくうちに、同棲に対して尻込みしてしまっているカップルもいるのではないでしょうか。

そんなカップルの為に、実際に同棲を経験した先輩カップルから聞いた、6つの同棲のメリットを紹介しましょう。

同棲のメリット1.生活費の節約ができる

それぞれが現在一人暮らしをしているカップルは、断然同棲生活がお勧め。
なんて言ったって、生活費の節約ができます

二人が仕事をしている場合は、それぞれの収入を合算し生活費にあてることができますので、ゆとりのある生活ができますよね。

特に家賃は、一人で生活している場合も二人で生活する場合もそれほど大きな差はありませんので、確実に毎月の出費を抑える事が可能となります。

生活費にゆとりがでれば、二人で目標に向けて貯蓄も可能となりますので、月に1回旅行を楽しんだり、結婚資金に使用するなどいろいろな可能性が広がるでしょう。

同棲のメリット2.結婚にむけた貴重な経験ができる

結婚前の同棲生活は、相手の生活力を知る貴重な経験となるでしょう。

洗濯の仕方や掃除、料理の作り方、お金のやりくりなどを知る事ができますので、結婚後の様々な不一致を解消することにつながります。

離婚の原因で最も多いのは、性格の不一致と言われています。
これを事前に知ることで、事前に回避することもできますので、円満な結婚生活を送ることができるでしょう。

同棲のメリット3.浮気予防になる

別々の時間が長くなると、浮気をされる心配があるという方は、同棲することで多少なりとも浮気の予防ができるでしょう。

一緒に生活をしているのですから、例え帰宅が遅くなっても必ず帰宅しなければなりません。

万が一帰宅ができない状況になってもそれを心配させないために、連絡を入れる必要があります。
常に相手の行動を把握することができるという点においては、浮気防止にもつながりますよね。

ただあまりにも行動を監視し過ぎると逆効果になる可能性もあリますので、注意が必要です。

同棲のメリット4.生活スタイルが違っても会える

仕事の勤務時間が違うカップルの場合、休みを合わせてデートを重ねるのが本当に大変です。
しかし同棲をすることで、そのストレスを解消する事が出来るはずです。

例え仕事で生活スタイルが大幅にずれていても、寝ているパートナーの顔を見たり、存在を肌で感じることができるだけでも安心感がありますよね。

会えない寂しさを埋めるには、同棲は大変お勧めです。

同棲のメリット5.病気の時も傍にいてくれる心強い存在

一人暮らしをしている時にもっとも不安になるのは、体調を崩した時です。
同棲していると、風邪など体調が悪い時に、体を気遣ってくれる大切なパートナーの存在を実感するはずです。

同棲のメリット6.結婚を自然と意識するようになる

同棲をすることで、自然と結婚という形を意識するようになるでしょう。

二人でいる事が当たり前になってくると、正式に認められたい、家族を増やしたいという気持ちが自然と湧き出てくるはずです。

同棲をした後に結婚という形に結びついているカップルも大変多いですから、幸せな同棲生活ができるよう心がけてください。

まとめ:同棲で得られる6つのメリット

同棲経験者が語る、同棲することで得られる6つのメリットをもう一度おさらいしておきましょう。

  • 生活費の節約ができる
  • 結婚にむけた貴重な経験ができる
  • 浮気予防になる
  • 生活スタイルが違っても会える
  • 病気の時も傍にいてくれる心強い存在
  • 結婚を自然と意識するようになる

同棲することに尻込みしているカップルは、実際に同棲を経験された方たちの意見を参考にしてみるのも良いのではないでしょうか。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事