menu

同棲生活~準備と心構え~

男性の性欲の減退はなぜ起こるのか?同棲に潜む落とし穴

男性の性欲の減退はなぜ起こるのか

愛し合っている二人にとって別々の時間を過ごすというのは、本当に辛いことですよね。
できれば四六時中一緒にいたい、離れたくないという気持ちが当然あると思います。

その結果、同棲という道を選択するカップルも多いようです。
カップルにとって同棲という状況は、夢のような毎日という印象でしょう。

ところが、たくさんのメリットがある一方で、現実的な二人の生活には、多くのデメリットも存在します。

その中の一つ、『男性の性欲の減退』についてここでまとめてみました。

同棲を検討されている方は、事前に知ることで心の準備もでき、心にゆとりを持って同棲に挑めますよね。
さっそく読み進めていきましょう。

男性が感じるデメリット・憧れとは真逆の現実化する日々

同棲に潜むデメリットは、ズバリ男性の性欲の減退ではないでしょうか。
憧れの同棲を始めたものの、そこにはしっかりと「生活」というものが存在します。

限られた時間で愛を育んでいる二人にとって、その時間はすごく貴重で、夢のような時間を過ごしていたかもしれません。
ただ同棲を始めることでこれまでの恋心とは違い、現実味を帯びた生活が目の前に広がっているのです。

完成された彼女を外の素晴らしい日差しの下で見るのとは違って、素の彼女を毎日見せつけられるでしょう。
素の彼女が悪いというわけではありません。

彼女の全てを見ることで、心が安らぎ精神状態が安定する男性がほとんどでしょう。
ところが、男性にとってこの「安定」こそが性欲減退の最大の原因の一つなのです。

男性が興奮する状態というのは、テストステロンという男性ホルモンの分泌によるものです。
この分泌が活発な状態では、興奮度もマックスになっているはずなのです。

しかし精神が安定している状態では、テストステロンはそれほど多く分泌されず、性欲の減退を促す結果になるということです。

一緒に住んでる女性が、男性の興奮を掻き立てるような行動に意識すると性欲も沸き立つはずなのですが、生活を共にしていると次第に慣れ合いの関係になってくるのは仕方ありません。

同棲生活では常に安定した二人の関係を作ってしまうことから、これまでとは違うホルモンバランスが作られてしまうというのです。

同棲することで女性をいつでも求められる興奮があると同時に、現実の生活という状況にも置かれる事でホルモンバランスが崩れ、性欲の減退があるのではと言われています。

女性が感じるデメリット・男性の性欲減退が引き起こす不安

男性の性欲減退は、そのまま女性の不安となって発生します。

大好きな彼とずっと一緒にいたいと思って同棲をはじめたのに、なぜか彼が自分を求めるような行動をとらなくなった時、女性は自尊心を傷つけられるでしょう。

彼が自分を求めてこないということは、自分に興味がないのか、それとも他に別の人の事を好きになってしまったのかと疑心暗鬼になってしまうのが女性の特徴の一つなのです。

その不信感は次第に二人の関係を悪化させ、同棲したことで喧嘩が絶えなくなると言われています。
性欲の減退が原因の二人の溝は、次第に埋める事ができず、別れを選択してしまうケースも多いと言われています。

まとめ:同棲に潜むデメリットとは?

最後にもう一度上記のおさらいをしてみましょう。

・同棲が招く男性の性欲減退
彼女の全てを見ることで、心が安らぎ精神状態が安定する。
よって、その「安定」が性欲減退の最大の原因の一つとなるのです。

・男性の性欲減退が引き起こす女性の不安
自分を求めてこないことに、疑心暗鬼になってしまうのが女性の特徴の一つ。
また、女性は自尊心を傷つけられます。

性欲の減退が原因の二人の溝は、次第に埋める事ができず、二人の関係を悪化させていくのです。
現実的な同棲では、こういったデメリットが存在するという事を理解しておきましょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事