menu

同棲生活~準備と心構え~

引っ越し後のネット回線の接続・携帯電話の住所変更

引っ越し後のネット回線の接続・携帯電話の住所変更

同棲生活を始めるための準備やらで、何かと忙しい引越後の初日。
引越後にしなければいけない事はたくさんあり、意外と忘れがちな事も意外と多いようです。

ここでは、ネット回線の接続手続きと、携帯電話の住所変更について解説していきますので参考にしましょう。

インターネット回線の接続

最近では、仕事やプライベートで、自宅でもインターネットを活用している人が多くなっています。
日々メールの確認をしたり、情報収集のために利用したりとネット環境がないと落ち着かないという人もいるほどです。

そんな方は、テレビやケーブルよりも先にネット環境を整えなければならないでしょう。

引越し前のプロバイダをそのまま利用する場合には、住所変更のみで接続移動を完了させることはできますが、プロバイダを新しくする時には、引越後に予約をすると数週間から1ヶ月以上かかる可能性もあります。

通常引越し作業の前に、関連する業者に依頼し、引越し当日に利用できるよう手配を行う事がベストですが、対応していない場合には、引越後速やかに連絡し、作業を始めるよう伝えましょう。

連絡をする際には、いつまでにネット利用環境が整うのかを確認しておくといいでしょう。

特に仕事でメール等のやり取りを利用する場合には、1日足りともネットが利用できないという状況は避けたいと思われますので、事前にしっかりと確認しておくことがベストです。

その他引越し先でネット回線作業をする場合に立ち会う必要があるのかも確認しなければなりません

引越しの作業等々で、仕事を休みがちな人は、できるだけ休む回数を少なくした方が良いと思われますので、他の作業と同じ日に設定するなどの工夫が必要です。

また継続してプロバイダを利用する場合には、モデムなどの機器類が継続使用できるのか、さらに返却の必要性があるのか、新しいモデムなどの機器類はいつ届くのかなども事前にチェックしておくようにしてください。

携帯電話の住所変更

同棲カップルのいずれの場合も携帯電話を使用していると思います。
最近は、固定電話をセットせず、通信を携帯電話ですませるというカップルがほとんどのようです。

これまで請求書などを旧居に郵送してもらっている場合には、速やかに住所変更をしなければなりません。

携帯電話の料金を口座引き落としではなく、請求書払いにしている方は、なおさら手続きが急務となります。

携帯電話の住所変更については、各契約している電話会社のホームページからも利用できますので、契約番号とIDパスワードを準備した上で、アクセスするようにしましょう。

引越後、インターネットの接続作業が遅れてしまっている場合には、最寄りの携帯電話ショップに来所し、手続きを行うようにしてください。

引越後1,2週間たっても手続きを完了させない場合には、請求書等々が旧居に送られてしまう可能性もありますので注意をしましょう。

まとめ:手続きはお早めに

引っ越し後の手続きはとてもたくさんありますので、計画的に行いましょう。

  • ネット環境を整える手続きは早めの予約を。
  • 携帯の請求書が送られる住所も早めの手続きを。

インターネットも、携帯も今やなくてはならない存在ですので、速やかに対応しておきましょう。
準備を整え、二人にとって快適な同棲生活をおくってくださいね。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事