menu

同棲生活~準備と心構え~

両親を招いて安心させる同棲カップルのおもてなし

両親を招いて安心させる同棲カップルのおもてなし

同棲するための様々な準備が完了し、引越しの片づけも一段落したら、もう一度御両親へ挨拶を行うようにしましょう。

特に近い将来、結婚を控えている同棲カップルの場合は、二人が生活をする場所に招待するのもオススメです。

二人が生活をする場所にご両親を招待するのは、ドキドキハラハラの一大イベントですよね。
その際ご両親に不安感を与えずに、もてなすポイントを下記にて紹介していますので、参考にしましょう。

引越後の挨拶を兼ね招待

引越しの片付けも落ち着ついたら、一度御両親を部屋に招待してあげましょう。

特に彼女の御両親は、同棲というスタイルに多少なりの不安を抱えていると思いますので、安心させるためにも二人が生活する空間に招待するのがベストです。

この先二人の生活にどのような事態が発生するかわかりませんので、万が一の場合に備え、場所を事前に把握してもらう意味でも、引越後の挨拶を兼ねた招待を行うようにしましょう。

会話が弾む手作り料理でお迎え

同棲する部屋に、両親を呼ぶ場合には、和やかな雰囲気にするためにも何か飲み物や食べ物を準備しておく方がいいでしょう。

改めて同棲する意思を言葉にして伝える必要はありませんが、二人が協力して生活していけるという安心感を与える意味を込めて、御両親にアピールできるようにしましょう。

この場合、堅苦しい雰囲気を避けるためには、少しでも会話が弾むように、二人で協力して、手作りの料理を作ったり、ハーブティーなど雰囲気が和めるような物を準備するといいでしょう。

印象の良い恰好で出迎えよう

同棲する部屋に御両親を招き入れる場合には、出来る限り良い印象を与えられるようきちんとした恰好に気を配りましょう。
スーツなどを着用する必要はありませんが、ダラダラとしたTシャツなどではなく、清潔感のある服装にしましょう

ジーンズを着用する場合には、上着にシャツを取り入れたり、Tシャツの上にジャケットを羽織る程度でも構いません。
家の中だからといって、スウェットなどあまりにもラフな恰好をしては、失礼にあたりますよね。

これから二人でしっかりと生活ができるから安心してというメッセージを込めるためにも、印象の良い恰好にしてください。

両親の前ではイチャイチャ禁止!

同棲生活がスタートした当初は、楽しすぎて、見境もなく、イチャイチャし過ぎる事もあるでしょう。
ただ御両親の前であまりにも過激にいちゃつくのは良くありません

結婚という形をとっているわけではありませんので、同棲を許したとは言え、内心不安がいっぱいのはずです。

それに加えて、だらしなくいちゃついている二人を目の当たりにすると、この先不安が胸を押し付け、いてもたってもいられなくなるはずなのです。

同棲生活を安心して応援してもらえるよう、社会人らしく場所をわきまえた行動を取るように心がけてください。

同棲後、御両親を招いて、改めて挨拶を行う場合には、できるだけ安心感を与えられるようにすべての行動に注意を払うようにしてください。

まとめ:御両親に安心してもらうポイント

ご両親の前で失態のないよう、ポイントのおさらいをしておきましょう。

  • 会話が弾むよう、手作り料理でお迎えしよう(ハーブティーなどもおススメ)
  • 清潔感のある、印象の良い格好でお迎えしよう
  • 両親の前でのイチャイチャは禁止!社会人らしい行動を心がけましょう

二人で協力して生活していけるという、安心感を与える意味でのアピールをしましょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事