menu

同棲生活~準備と心構え~

同棲後に借金!買い物依存症に陥るタイプのチェックと原因

買い物依存症に陥るタイプのチェックと原因

財布を一つにしている同棲生活ではどちらかが自分勝手にお金を使ってしまうような場合、必ずもう一方が不満を抱えることになりケンカの原因となります。

また、お金が自由に使えないという制限をかせられた女性はストレスや職場で抱える様々なストレスも加わり、買い物依存症に陥るケースもあります。

同棲後に陥る買い物依存症

近年増えているのがネットショッピングによる買い物依存症です。

自宅にいながら様々な商品を手軽に購入でき、支払いはカード決済など便利なサービスが充実していることから、気軽にネットショッピングを楽しんでいる方が増えています。

働く女性が増えている昨今、男性と同等の収入を得ることが出来るため、カードも複数所持しており手元にお金がなくても意外と簡単に高額商品を求めることができます。

女性にとってショッピングとは仕事に対するモチベーションをあげる秘訣になったり気分転換になるなど、同棲生活には特に必要でない緊急性を要しない商品にもついつい手を出してしまうのです。

ただ、カードによるショッピングは手元のお金を失うことがないため、借金をしているという認識が非常に弱いことがとても危険です。

この状況を繰り返していると金銭感覚は少しずつおかしくなり、いつしか収入に見合わないような商品にまで手を出してしまい次第に買い物依存症に陥ってしまうのが現状です。

これまでは単なる浪費癖と処理されていた買い物依存症ですが、実は仕事や日常的なストレスが原因となる精神疾患であることも分かっています。

本人が気づいたときは多額の借金を抱えていたという事例は珍しいことではなく、その結果同棲生活を破壊し大切な人まで失うのです。

同棲後に買い物依存症に陥る原因

買い物依存症に限らず依存症に陥りやすい人というのは、「自分自身に充実感がない」「ストレスを常に抱えている」「孤独である」「コンプレックスの塊」などがあげられます。

また、まじめで融通が利かない性格の人も買い物依存症になりやすい傾向にあります。

憧れの同棲生活は始めたものの互いに仕事ですれ違い、「思い描いていた生活ではないというストレス」「彼と以前よりも近くなったはずなのになぜかものすごく孤独を感じる」「疎外されている気がする」と感じるようになると徐々に買い物依存に陥ってしまうのです。

一度はまってしまうと自力では抜け出すことが出来なくなるため、同棲後に彼・彼女の行動に何か異変を感じたら心の奥深くにあるストレスを解消できるよう努力する必要があります。

買い物依存症に陥ってしまうと、借金をしてまで次から次へとブランド品や洋服、必要でないものまで購入し続けますので注意が必要です。

その他、同棲後に結婚資金を貯金するためにと生活をキツキツに引締め、自由に使えるお金まで厳しく制限すると、そのストレスから女性は買い物依存症による借金、男性はギャンブル依存症による借金といったトラブルに繋がる危険性もあります。

買い物依存症チェック

1、身の丈に合わない高額な商品が欲しくなる
2、ストレスを解消する目的でネットショッピングをする
3、買い物を制限されるとフラストレーションがたまる
4、買えない商品のことが忘れられない
5、買い物に対する執着心を誰にも気づかれたくないと思っている
6、ネットショッピングに夢中になりすぎて仕事や生活に支障がきている
7、借金をしてまで買い物をしている
8、買い物をやめようと努力しているがやめられない

少しでも当てはまるような場合は日々の生活でストレスを抱えない、借金を抱えないお金の使い方などを二人でよく話しあうなど早急に対策を取った方が良いかもしれません。

すべての項目に当てはまる場合は重度の買い物依存症であると思われる為、専門家のカウンセリングも検討した方が良いでしょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事