menu

同棲生活~準備と心構え~

同棲中、資格取得に励む彼(彼女)を応援するつもりの借金が!

同棲中、資格取得に励む彼(彼女)を応援するつもりの借金が!

同棲してから初めて借金をしたというカップルも少なくありません。

きっかけになるのは色々とありますが、中には資格取得に必要な費用を工面するのを目的とした借金もあります。

資格取得で初めてのキャッシングによる借金

若いカップルの同棲に多く見られるのが、自分自身を成長させるために必要な借金です。

ギャンブルや交遊費、ファッションなど目先の欲望のための借金ではない為、どことなく悪気がないのが一番の問題点です。

成長のために必要な借金とは資格取得に必要な専門学校へ通う費用、通信教育、道具代やセミナー参加料などがあります。

女性の場合なら手に職を持つことが将来に有利であるといわれていることから、ネイルアーティスト、ヘアメイクアーティストなどの学校へ通学する若い人も増えていいます。

男性は働きながらFX関連のセミナーに参加する人もいれば、アフィリエイトを成功させるためにと様々なセミナーに参加している人もいるようです。

幸せで経済的にゆとりのある将来を夢見る同棲カップルには手に職をもつ、知識を持つという積極的なアクションは借金してでもやる価値がある投資と考えるかもしれません。

また同棲中のパートナーが何かに向けて一生懸命に取組もうとしている姿勢を応援したくなるものです。

そのため「資格取得のために借金をしたいんだ」と懇願されればそれを断ることは出来ないでしょう。

ただ、忘れてはいけないのが、いかなる理由であっても借金は借金です。

借りたお金には必ず利息がつき、必ず返済しなければいけないということを決して忘れてはいけません。

自己投資のはずだったキャッシングによる借金がいつのまにか

資格取得やセミナーによる受講がその後身を結び結果を出せれば、同棲中という厳しい環境の中でも借金をした意味があります。

しかし、大抵の同棲中のカップルに見られるのが三日坊主です。

借金をしてまで費やした自己投資なのですから、たったの3日で終わることはそうそうないはずですが、実は成功している方はほんの一握りだという厳しい現実もあります。

いくら多額の費用をつぎ込んでスクールやセミナーに通ったからといっても全員が成功するとは限りません。

残念ながら、その後に残されるのは多額の借金返済という現実のみ。

そしてさらに怖いのは一度借金を作ってしまってら、2回目はとてもたやすく借金を作ってしまうという状況なのです。

最初こそ、資格取得に燃えての同棲期間中に手につけた借金だったのかもしれませんが、いつの間にか使途目的は変わり欲しいものを借金して購入したりファッションや生活費についつい使ってしまうことも稀ではありません。

名義人は?使途目的は?現状は?を整理しよう

同棲期間中の互いの将来を応援し自分を成長させる目的で作った借金が、いつの間にかただの借金として膨れ上がっていたという場合でも、その借金返済の義務は名義人となりますので注意をしましょう。

彼のセミナーに活用した借金であっても彼女名義であれば当然返済の義務は彼女になりますし、彼女のネイルアーティスト関連のスクールに使った借金でも名義人が彼であれば彼に返済の義務は生じます。

ただ、互いに納得した上で作ってしまった借金となりますので、どのように返済しどのように取り扱うべきかは事前に相談し、トラブルを回避するためにも書面に残すようにしましょう。

また、きっかけはどうあれその後目的が全く異なり、ついつい使ってしまうのが借金の恐ろしさです。

同棲期間中は収入が少ない二人の生活費をサポートするために借金をすることもあるかもしれません。

いずれにせよ一度借金を作ってしまうと、2度目はとてもたやすく借金をするということ。

何の目的で借金をしたのか、その目的は達成されているのか今一度良く話し合って見た方が良いでしょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事