menu

同棲生活~準備と心構え~

「お金貸して!」同棲中の彼に頼まれた時の対処法

同棲中の彼に借金を頼まれた時の対処法

同棲中の彼に「ちょっとだけお金貸して」と言われたらすぐに貸しますか?

それが何度も何度も続いたら?

愛する人がお金に困っていたらついつい貸してしまう人も多いでしょう。

結婚してなくても一つ屋根の下で生活している関係だから彼のことを信頼している。

そんな額が多いわけでもないしとズルズルと金銭の貸し借りを続けていてはいずれ借金地獄に陥る危険性もあります。

人が汗水流して稼いだお金を何度も何度も借り、返済しないような人間はいずれ消費者金融やヤミ金等からも借金をすることでしょう。

個人間との借金とは異なり消費者金融やヤミ金に対する返済義務から逃れることはできないどころか、同棲している彼女にさえそのとばっちりが来る危険性もあります。

同棲で借金まみれの人生に陥らないためにも、万が一彼に「お金を貸して」と要求された場合は、以下の方法で対処してください。

ステップ1・「何に使うの?」

彼にお金を貸す場合は必ず「何のために必要なのか?」を確認しましょう。

働いて収入があるにも関わらず、それでも足りず同棲中の彼女に借金をしてまでそれを成そうとしているのですから、ちゃんとした理由があるはずです。

理由を聞かずにお金を貸すことこそが本当の愛だなんてばかげたことを考えてはいけません。

彼に都合よく利用されずるずると黙ってお金を貸し続けた結果は、都合よく利用された借金まみれのヒロインになるだけです。

使途によってはきっちりと断れる勇気を持ってください。

ステップ2・「なぜ、身内に相談できないのか?」

いくら同棲相手だからといっても愛している人には迷惑をかけたくないと思うのが一般的です。

まともな人間であれば、ご両親もしくは銀行などから借金をするなど自分でどうにかしようと思うはずなんです。

それなのに、なぜ自分に借金を申し出たのか?そこを確認しましょう。

もしかすると同棲相手以外の人間からは、すでに多額の借金をし首が回らなくなっている可能性もあります。

万が一同棲相手にすでに多額の借金があった場合で、それを知らずにお金を貸してしまったら回収が不可能になることもるでしょう。

コツコツと貯金したお金がすべて水の泡になってしまう前になぜ自分なのかを突き止めてください。

ステップ3・いつ?どんな風に返してくれるのか?

お金を貸す以上返してもらうのは当たり前です。

それは同棲相手であっても変わりません。

そのためには「いつ?」「どのように?」返すのかをはっきりと約束してもらいましょう。

毎月のお給料のときに、いくらずつボーナスで一括返済など現実的な話し合いは必要不可欠です。

少しでも約束を破るようなことがあったら、即全額返金を要求するか借金返済をご両親に要求するなどの取り決めをしてもいいかもしれません。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事