menu

同棲生活~準備と心構え~

温度差のある同棲生活はなぜ起こる?『女の願望と男の本音』

温度差のある同棲生活はなぜ起こるのか

恋愛は愛しあう男女がひきよせられ、ドキドキするような時期を過ごせるとても魅力的なものです。
よって、常に一緒に過ごせる同棲に踏み切るカップルも多い事でしょう。

しかし、安易に同棲に踏み切ることで様々な問題が生じてくることもありますので、注意が必要です。

特に女性と男性の、それぞれの同棲や結婚に対する考えの違い・温度差は、とても深刻です。
ここでは、男女間の温度差の原因に焦点をあてて解説していきましょう。

女性の結婚願望と男性の逃げアクション

女性はある年齢に達するとなぜか結婚というものに執着し始めます。
お付き合いしている男性がいるわけでもないのに結婚をあせり、しまいには相手探しを飛び越えて子どもを欲しがる傾向にあります。

逆に男性は、結婚したい女性の気持ちとは裏腹に自分の自由な世界を守ることに躍起になります。

女性から必要以上に結婚を要求される男性は、なんとなく男性としての機能を停止させなければならないのかという恐怖を感じると言います。

これは男性としてのマリッジブルーではないかと考えている人もいるようで、人生においてドキドキした刺激を楽しみたいのかそれとも安定を求めた方がいいのかと色々と悩みを抱える事があるのです。

その為すぐに結婚に踏み切れない男性がとるアクションとして、とりあえず同棲してみる?という逃げがあるというのです。

女性・男性が考えるそれぞれの同棲とは

男性が考える同棲と、女性が考える同棲には、確実にその意味の捉え方に違いがあります。
女性は同棲イコール結婚と結びつけており、自分と同棲をOKするということは、いずれ結婚も視野に入れているのだとおおよその女性が勘違いしています

その為、同棲生活に明るく楽しい印象を持つ傾向にありますが、残念ながら男性はそうではありません。

特に女性が積極的に求めてくる同棲に対し、責任もなく好きな女性との関係を持つことができるばかりではなく、衣食住を共有することで経済的なメリットもある。

しかも身の回りの事を甲斐甲斐しくやってくれる妻のような存在も手にできるという最高の環境であるくらいにしか捉えていないのです。

同棲生活が幸せなら、わざわざ結婚なんてしなくてもいいでしょうというのが男性の本音なんです。

同棲すると結婚願望が失われる?

女性は、同棲を結婚前の準備期間として捉えている傾向にありますが、男性は同棲をすると結婚願望が失われるといいます。

同棲によって夫婦のような生活環境を手に入れる事ができたのですから、なぜ面倒な結婚をしなければいけないのか、結婚するとこれまで以上のドキドキが得られるのかと疑問に感じるのです。

希望の持てない結婚をしたいと思う男性は少なく、今のままの生活でもいいでしょとズルズルと同棲の状態を続けてしまうのがオチなんです。

そればかりではありません。
同棲をすることで、相手に対するドキドキとした刺激がなくなりますので、新しい刺激をもとめて次の女性に目移りする男性も少なくないでしょう。

女の願望と男の本音のまとめ

男女の間に温度差が生じるのはなぜなのか、もう一度確認してみましょう。
女の願望

  • ある程度の年齢に達すると結婚というものに執着し始める
  • 結婚をあせり、しまいには子どもを欲しがる
  • 同棲イコール結婚と結びつけている

男の本音

  • 自分の自由な世界を守ることに躍起になる
  • 結婚に踏み切れないから『同棲』といったアクションをとる
  • 最高の環境の同棲を続ける今の状態から、結婚への憧れは持てない

結婚や同棲に対する考えは、男女間でこんなにも違ってくるのです。
悲しい結末を避ける為にも、安易な決断はせず、慎重に話し合う事をおススメします。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事