menu

同棲生活~準備と心構え~

結婚式の準備中に同棲はあり?なし?考えられるデメリットとは?

結婚式の準備中に同棲はありかなしか

婚約をした二人が結婚前の準備期間として同棲をするカップルもいますが、実際に結婚し、夫婦になった人の意見を参考にすると必ずしも、結婚前の同棲が良い経験になるとは限らないようです。

婚約もし、あとは結婚の日を待つばかりという幸せな二人の関係が壊れてしまう可能性も高いと言われていますので、結婚準備期間のためという同棲には、十分に注意しましょう。

では一体、結婚準備期間中の同棲にはどのようなデメリット潜んでいるのでしょうか。
下記にまとめてみましたので参考にしてみましょう。

同棲は破局しやすい!?

結婚式の具体的なプランを話しあったり、それに向けての資金を二人で一緒に貯めていきたいという希望から、同棲をスタートさせるカップルも少なくありません。

しかし本当に同棲したからといって結婚式の準備がスムーズにできるのでしょうか。

せっかく将来二人は夫婦になると決意を固め、後は結婚を待つだけなのにあえて危険な同棲をする意味があるのだろうかと疑問に感じる人もいることでしょう。

なぜなら同棲を経験した人の半分は、同棲後に破局を迎えているという事実があるからです。

別々に生活しているよりは、2人の時間をたくさん共有することで結婚に向けての話し合いがしやすいという意見もありますが、それはとても危険だということを理解しておきましょう。

同棲といった環境は結婚式の準備期間には向かない

結婚というのは2人にとっても関係者にとっても一生に一度の一大イベントです。
成功させるためには、時間をかけていろいろな準備をしなければなりません。

最高の式にしたいという気持ちはどちらも同じですが、想いが強いだけに、2人の意見もぶつかってしまうのが結婚式の準備期間なんです。

意見の食い違いから婚約を破棄したという事例もありますので、本当に大変な時期ではありますよね。

ただでさえぶつかる可能性の高いこんな時期に、さらに2人の関係を悪化させかねない同棲をするなんて一体何を考えているのかと不思議に思う方も少なく無いようです。

意見がぶつかるのは当然ですが、一度距離をとって冷静に考える時間をそれぞれが持てる環境にいることが結婚の準備をスムーズに進める秘訣なのです。

同棲には、それぞれの時間を作るどころか、喧嘩をしても尚一緒にいなければならないというなんともストレスのかかる環境になってしまいます。

花嫁になる為の準備に専念できない

さらに女性は結婚式当日まで最高の女性になる必要があります。
多くの人にステキといわれるためにも、美に徹底的に時間をかけ、専念できるようにしたいもの。

そのためには、実家暮らしをし、身の回りの世話を親にまかせ、この時期だけは、自分みがきに精を出した方がいいのです。
同棲なんてすると家事をすべてこなさなければいけませんし、不慣れな彼との生活でストレスを抱え、寝不足から肌荒れや体重の増加なんて危険もあるのです。

まとめ:結婚式の準備中は同棲を避けるべし

結婚式の準備中に同棲をするのを避けた方が良い理由は

①同棲を経験したカップルの半分は破局を迎えている事実
後は結婚を待つだけなのにあえて危険な同棲をする意味はありますか?

②結婚式の準備では二人の意見がぶつかりやすい
ただでさえぶつかる可能性の高いこんな時期に、常に一緒の環境はストレスがかかります。

③花嫁になる為の美に磨きをかける時期なのに専念できない
不慣れな彼との生活でストレスを抱え、寝不足から肌荒れや体重の増加なんて危険も!!

このように結婚準備期間としての同棲にはいろいろなデメリットがあります
2人にとって本当に必要な同棲であるのかをよく考え、判断するようにしましょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事