menu

同棲生活~準備と心構え~

安易な同棲はタブー!同棲は結婚にプラス?それともマイナス?

同棲は結婚にプラスかそれともマイナスか

自分の子どもの将来の事を慎重に考えている親なら、結婚前の同棲に反対する人は多いでしょう。

その一方、結婚前に同棲を経験するカップルは、近年増え続けていると言われています。

そこで疑問になるのが、同棲って本当に結婚にとってプラスに作用しているのかどうか。

結婚前の同棲がプラスに作用するカップルと、マイナスに作用するカップルの違いとは?
安易に同棲を始める前に、以下の経験者の意見や、男性心理について学んでいきましょう。

結婚前の同棲はプラス?それともマイナス?

結婚前の同棲をプラスと捉えている人の意見を参考にしてみると、

  • 相手の素の部分を見ることができる
  • 一緒の時間が取れる
  • お金を浮かす事が出来るため結婚資金を貯金できる

といった考えがあるようです。

確かに同棲とは、夫婦のような経験をいち早くできることから、結婚後の生活にも自信を持つことができるでしょう。

同棲をすることで、相手の癖や性格、ライフスタイルなども確認でき、恋愛関係にあるときとは違った発見ができるのが良い点かもしれません。

結婚後に分かるのとは違って、自分とは絶対に合わない人だと判断できれば、結婚前に別れを選択することもできますよね。
その為、離婚という最悪の状況を避ける事が可能となるのです。

結婚の失敗を避けたい、戸籍が汚れるのは嫌だと考えている人にとっては、同棲はプラスに作用するといってもいいでしょう。

ただし、結婚したいという気持ちが曖昧だったり、軽い気持ちの場合には、同棲はマイナスになる可能性が非常に高いですから注意が必要です。

安易な同棲はタブー!彼との話し合いは必須

男性の中には、結婚というものに必要性を感じないから結婚なんてしないという意見を持っている人がいます。

相手の事が好き、大事に思っているといった気持ちとは全く別で、結婚そのものが重要だと思っていないのです。

そんな男性の心理を考えると、同棲というのは、さらに悪条件となるでしょう。
なぜなら、結婚しなくてもまるで夫婦のような生活を手にしているのですから、余計に結婚に対する必要性はありません。

例えば、同棲中に子どもができてしまったというのであれば、子どものために結婚をする必要があります。

しかし、そんなキッカケもなく、二人の関係が安定し生活が成立している状態ならば、あえて結婚というステージに進む必要はないと感じてしまうのです。

それに加え、結婚というのは様々な手続きが必要で、男性にしてみると自由を奪われているような気持ちになるといいます。

そんな結婚にあえて足を踏み入れなくても、今の関係で二人の仲が成り立っているのであれば、このままの環境を失いたくないと考えるのが健全な考えなのかもしれません。

本気で結婚を意識している人は、同棲後どのくらいの期間を経て結婚したいのかというのを明らかにしなければ、ズルズルとした関係を続ける事になるでしょう。

まとめ:同棲を始める前に目的を明確にする

同棲がプラスになるカップル
・結婚を真剣に考えているからこそ、失敗を避ける為に同棲をする

同棲がマイナスになるカップル
・結婚に対しての気持ちが曖昧・軽い

男性の心理として

  • 結婚そのものが重要と捉えていない
  • 結婚は自由が奪われる気がしている

同棲といった関係で二人の仲が成り立っているのであれば、結婚は必要ないと考えている

上記の男性心理からいって、本気で結婚を意識している人は、同棲後どのくらいの期間を経て結婚したいのか明らかにしておきましょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事