menu

同棲生活~準備と心構え~

実家暮らしの彼との半同棲のデメリット

生活拠点の場を実家という彼と半同棲状態にある女性が抱えている悩みは、光熱費や食費です。
週に4日以上、一人暮らしの彼女の家を訪れ、生活をしている状態にあるにもかかわらず、一切の生活費を入れてくれない彼に頭を悩ませていると言われています。

好きな人とはいえ、お金の問題はとても深刻で、実際に負担をかけられている方が、負担をかけている人以上にストレスになっているはずです。

とは言え、二人の関係を壊したくないという気持ちも少なからずあることから、なかなか彼に言い出せないもどかしい日々を長く続けている人もいるでしょう。

そんな彼にどう伝えた方がいいのかを真剣に考えてみましょう。

半同棲で発生する生活費の問題

週に4日以上も彼が転がり込んでいる半同棲の生活では、光熱費は一人暮らしの時と比べると1.5倍程度は膨れ上がるはずです。
それだけではありません。

食費やトイレットペーパー、歯磨き粉や洗剤などなど細かい事を考えると大変な負担になっていることは明らかです。
しかし実家暮らしが長い人の場合、毎月どのくらいの生活費がかかっているのかを把握していない人が多いのが現状です。

特に女性に比べると男性は、その点に関しては疎い傾向にありますので、この際ズバッと話し合いをした方が良いのです。
一人暮らしをした経験がある人でしかわからない事というのはたくさんありますので、今後彼との関係を長く続けたい気持ちがあるなら、絶対に避けてはいけない問題なのです。

お金の問題は二人の関係を左右する

万が一半同棲中の彼に、光熱費等生活費の負担について、話し合いを持ちかけたところ、嫌な顔をされたり、収入が少ないから、支払えないと断られた場合には、その時点できっぱりと関係を精算した方が賢明です。

彼女の大変な思いを受け止めてくれない男性は、将来のことを考えても先行き不安ですよね。
こんな人との結婚生活を考えて下さい。

家に一切の生活費を入れず、妻の苦労をわかってあげようとしないでしょう。
こんな男性とダラダラとした半同棲のような関係を続けていてもアナタにとって、全く意味がないと思われます。

無駄な時間とお金を使うよりは、さっぱりと別れを決意した方が良いでしょう。
お金の問題は、とても深刻です。

親兄弟であってもトラブルに発展する可能性の高いデリケートかつ重要な問題ですから、それを受け入れない男性とは絶対に幸せにはなれないでしょう。

半同棲を好む男性

すでに独立してもいい年齢に達しているのに、いまだ実家暮らしをし、彼女の家に転がり込むような男性は、好んで半同棲をしているのかもしれません。

特別な理由もないのに、実家で平々凡々と過ごし、半同棲という緩い環境で生活している男性は、自己中心的でお金の面でだらしない人であると考えられます。

面倒な事や束縛を嫌い、結婚というものに対する夢もない可能性も高いと思われます。
万が一今の彼がそういう傾向にある場合は、二人の関係をきれいさっぱり精算することをオススメします。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事