menu

同棲生活~準備と心構え~

同棲後も変わらずラブラブでいられる時間の過ごし方

同棲後も変わらずラブラブでいられる時間の過ごし方

同棲後に相手の悪い部分を知ってしまうという事はよくあることです。
しかしこれは同棲に限らず、どのような男女であっても避ける事はできないことですから、一つ一つクリアしていく必要があります。

少しでも多くの時間を共有したいという気持ちから同棲をはじめたのですから、ちょっとしたコツさえつかめれば、二人の関係をよりラブラブにすることは出来るはず。

いつまでも仲の良い二人でいられるためのコツを、下記では紹介しています。

共通の趣味で会話を増やす

同棲生活をはじめたものの、ただ一緒に過ごしているというだけでは、良い同棲とは言い切れません。
せっかく二人一緒の時間が長く作れるのですから、共通の趣味を見つけるのがお勧めです。

例えば、彼の趣味であるジョギングに彼女がつきあったり、彼女の趣味の読書や映画干渉に彼が付き合うなど、二人一緒に楽しめる何かを見つけるようにしましょう。

週末になると二人で必ず、カラオケを2時間だけ楽しむという趣味もいいですよね。
家でゴロゴロしているだけでは、一緒にいてもつまらないと感じるようになるはずです。

共通の趣味を見つける事ができれば、それに対する会話を自然と多くなりますし、二人で出かけるチャンスも増えてくることでしょう。

たくさんの共通点を見つける必要はありません。
二人が同じ物を楽しめる趣味を一つは作るようにしましょう。

それぞれの趣味や時間を尊重

二人一緒の趣味を持つ事はとても素晴らしいことですが、それぞれの趣味を持つ事も重要です。

またパートナーは相手の趣味の時間を楽しませてあげる、理解するというのも同棲生活を上手に進める為のコツです。

いつも一緒に過ごしている二人だからこそ、一人の時間というものはものすごく重要なんです。
特に男性は、男性同士でしか分かり合えない共通の趣味というものがあるはずです。

例えば、バイクが大好きな人は、週末男性ばかりでツーリングに出かけたり、釣り好きの彼は、友人と一緒に沖釣りを楽しむなど、男にしか理解できない楽しみというものがあるはずです。

それを制限したり、とやかく意見することは絶対に禁物です
彼の趣味を理解して、そっと見守るだけのゆとりは同棲生活にとってとても必要なことです。

互いが共有できる趣味と、それぞれが楽しめる趣味を持っている二人は、いつまでもラブラブな時間を持続させることができるはずです。

まとめ:メリハリある充実した時間が重要

同棲生活から結婚というステージに進むにしろ、この先の人生は長いものとなります。
だからこそ

  • 共通の趣味を持ち二人の楽しい時間を過ごす
  • それぞれの趣味を尊重し、それぞれの時間を満喫する

この2つのメリハリある時間を過ごす事が大切なのです。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事