menu

同棲生活~準備と心構え~

収納上手は同棲上手!アイデア一つで帰りたくなる空間作り

アイデア一つで帰りたくなる空間作り

結婚前の予行演習として同棲をする場合には、この期間内に妻として結婚後の生活をしっかりと支えられるような行動が取れるように色々と習得しなければなりません。

意味のある同棲生活にするためにも、まずは片付けが出来るような女性になれるように努めてみましょう。

外で仕事をしている男性が唯一ゆっくりと出来る場所が、帰宅後の部屋なのですから、その日1日に疲れをしっかりととってもらい、帰りたくなるような空間を作れるようにしましょう。

同棲が破局という結果になってしまっても、ここで習得した能力というのは、無駄にはなりません

無理のない片付けのコツ

片付けができない人が近年増加しているといわれ、部屋がまるでゴミ屋敷と化している人も少なくありません。

目の前のゴミを片付ける事ができずに、そのまま放置したり、洗濯ものをベットの上に散乱させるなど、見るも無残な姿になっている室内では、肉体も精神も癒す事はできません。

逆に一見綺麗に片付いているように見える室内でも、タンスや引き出しを開いてみると物がギューギューに詰め込まれているなんてこともありますよね

どこに何を納めたのかも全く把握できない場合も、片づけ上手とは言い切れません。
部屋を綺麗にするコツは、適材適所という事です。

使うべき所に使うべきものが配置してあるということは、日常生活において物を整理しやすく、散らかりにくいという特徴があります。

使いたいときに使いたいものがある、片付けたいときに収納するものがあるという事は無理をしなくても片づけが楽にできるということなのです。

毎日必ず使用する物は、取り出しやすい場所に配置したり、あまり使う頻度がないものに関しては、奥の方にしまうなどの工夫をしましょう。

可愛い!楽しい!収納アイデア

収納グッズは、色々と販売されていますが、わざわざ購入する必要はありません。
朝食に使用しているジャムの瓶をよく見てみましょう。

すごく可愛らしいデザインのボトルになっているってことありませんか?

その他にも輸入物の調味料なども見た目にも可愛くて捨てるのがもったいないというものがありますよね。

これらを上手に活用することで、収納がもっと楽しくなります

例えば、輪ゴムを引き出しの中に散乱させている場合には、取っておいた小瓶に詰めるだけでいいのです。

その他にもヘアピンなど細かいものをまとめて入れておくのもいいですよね。
雑誌などは、100円ショップにあるかごを活用しましょう。

カラフルなカゴはそのままリビングに置いてあるだけで、おしゃれを演出できますので、散乱している雑誌をカゴにまとめて入れておきましょう。

まとめ:片付け上手は花嫁修業の第一歩

ちょっとしたアイデア一つで、散らかっている部屋をスッキリと片付ける事ができます。

  • 片付けのコツは適材適所
  • 楽に整理・楽しく収納

上記をポイントに、片付け上手を目指してみてください。

同棲生活でしか習得できない技を今のうちに身につけ、二人の将来へと繋げてみてはいかがでしょうか。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事