menu

同棲生活~準備と心構え~

同棲する二人のラブラブ度を上げる『お金のゆとり』

同棲する二人のラブラブ度を上げるお金のゆとり

愛し合ってる二人が同じ空間で生活をするということは、何もハッピーなことばかりではありません。

なぜなら人間一人が生活するためには、最低限のお金が必要だからです。

それが2倍になるのですから、毎月安定した収入がなければ家賃を支払う事も、食事をすることもできませんよね。

同棲生活にメリハリをつけるためには、時々外食をたのしんだり、旅行にでかけたり、ショッピングを楽しむゆとりも必要なのです。

では、少ない収入の中で、どのようにして生活に潤いを与えることができるのか、貯蓄を増やす事ができるのかを考えてみましょう。

結婚の備えにもなる節約とは

何かとハメを外しやすい同棲生活ですが、ラブラブな関係を持続させるためにも、経済面でのゆとりは必要です。

家計にゆとりを持たすためには、とにかく生活の中で発生する無駄を省くことが重要なポイント

節約に関する様々な情報誌が販売されていますので、何をしたら節約になるのか、同棲という機会に考えてみるのもお勧めです。

同棲中に節約上手になると、結婚後の生活にも自信が持てますよね。

それだけでなく、節約で浮かせた毎月の生活費を貯蓄に回す事ができますので、万が一の備えにもなりますし、結婚の資金として活用することもできるはずなのです。

二人一緒に楽しく!ラブラブ節約術

つけっぱなしの電気をこまめに消したり、蛇口の水を出し過ぎないようにするなどいろいろな節約の方法がありますが、同棲というラブラブな二人にピッタリの節約術は何事も二人一緒にするということです。

例えば、別々の部屋で作業をするよりも、一つの部屋を使うことで電気の使用を制限することができますよね。

同じ部屋にいることで、会話を増えますし、楽しい時間を過ごす事ができるはずです。

その他にもたまには一緒に湯船に浸かるなど入浴時の節約を行う事もできるでしょう。

なんでも一緒にする時間を設けることで、それぞれで使っていた光熱費の無駄を省けるというわけなのです。

節約によって経済的なゆとりを生み出すどころか、二人で過ごす時間も多くなりますので、ラブラブな関係を保つ秘訣にもなるはずなのです。

二人で一つの目標!ラブラブ節約術

その他にもただ節約をするのではなく、二人で一つの目標を立てて、それに向かって節約するという方法もお勧めです。

例えば、1ヶ月500円の貯金をして、連休には、温泉に旅行に行くなどの計画をたてると、節約することが楽しくなりますよね。

節約もできて、さらにちょっとした気分転換もできる、また二人で一緒に目標に向かって協力することもできると、何から何まで楽しい事ばかりです。

お金にゆとりがあるという事は、いざというときにも安心ですので、早速実行してみるといいでしょう。

まとめ:二人の『心のゆとり』と『お金のゆとり』

二人の将来の為にも、出来る限り貯蓄をし、生活に潤いを与えるようにしたいものですが、くれぐれも過度な節約は避けましょう。

窮屈な節約を続けた結果、二人の関係がギスギスしてしまったなんて本末転倒ですよね。

ここで紹介したのは、あくまでも二人で楽しく、二人の目標と将来の為に行う節約術ですので、心にゆとりをもってお金のゆとりを作り出しましょう。

同棲している彼とはうまくいくのか気になる方

  • 彼と喧嘩が絶えない!
  • 同棲してからストレスが増えてきた!
  • 彼の浮気?最近冷たく感じる!

など、同棲している彼との仲が良くないと悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
同棲の不安と悩みを解消!彼との運命はどうなるの?


関連記事